MENU
りすねぇ
都内でOLをやっている20代。非HSPの夫がいます。
強度のHSPとして、同棲生活でのお役立ち情報などを、わかりやすく丁寧にご紹介。ブログの月間PVは1万ほど。

【HSP花嫁】結婚式を挙げるか悩む理由5つ!おすすめの挙式方法も紹介

結婚式を挙げたいけど、HSPが苦しくて挙げるか悩んでいます。

結婚を控えているHSPさんの中には、挙式についてお悩みの方が多いのではないでしょうか

大好きな彼と結婚することは嬉しいのだけど、華々しく目立つようなことはしたくない。

でも昔から結婚式には憧れを抱いていた。
せっかく挙げるなら自分も周りもラクに楽しく挙げたいな。

今回はHSPさんが結婚式を挙げることで悩む理由と、それでも挙げたい方へ向けた挙式の方法についてご紹介していきます。

この記事を読むと分かること

・なぜHSPの自分は結婚式を挙げたくないと思ってしまうの?
・それでも結婚式をあげたい!どのような式にしたらいい?
・結婚式をしなくても、一生の思い出は作れます!

筆者は強度HSPの20代女性で、2021年に結婚式をあげました。

自分は本当に結婚式をしたいのかな?と悩みつつも、「どうしても挙げたい!」という気持ちが勝ち、
一年かけて自分の思い位が叶うような結婚式の形を探してきました。

HSPさんが結婚式に対してブルーな気持ちになる理由と、その対処法を探っていきましょう。

関連記事:【HSP】同棲中の喧嘩、もうくり返さない!落ち込まずに仲直り

タップできる目次

【HSP花嫁】結婚式を挙げるか悩む理由5つ!おすすめの挙式方法も紹介

婚約・入籍をしたのに結婚式を挙げるか悩む理由。それは以下のとおりです。

  • 準備に疲れそうだから
  • 目立ちたくないから
  • 周りを巻き込んでしまうから
  • ゲスト選びに悩んでしまうから
  • 周りが喜んでくれるのか不安だから

シンプルに、準備の期間と挙式の当日の立ち回りを考えたときに疲れてしまう。HSPさんあるあるだと思います。

挙げたい!勢いに任せてどんどん準備して、周りも楽しんでもらって最高!余興もお願いしちゃおう!

そんな風に考えられません。

自分が挙げたいと思っている。でも、ここまでの労力をかけてまで結婚式をする必要はあるのかな?

自分のこれまでの理想と、実際の気持ちのギャップが生まれてしまうんですよね。

関連記事:【1人が好きなHSP】疲れる?結婚前に同棲をおすすめする理由

準備に疲れそうだから

結婚式をしよう!と決めてから当日まで、半年〜1年はかかるのが一般的です。

婚姻や入籍まででも手続きがたくさんあったのに、挙式をするとなったらこんなにもやることが沢山あるの?!というくらい盛りだくさん。

具体的な流れはこんなかんじ。

STEP
結婚式のイメージを決める

数ある結婚式の中から、これまで参加してきた結婚式のイメージをすりあわせてイメージを決める。

「友達はあんなに豪華な結婚式を挙げていたけど、自分はあそこまで出来る気がしない…どうしよう…決められない…」

STEP
会場探し・契約(〜8ヶ月前)

実際にいろんなフェアや試食会にでかけ、イメージを固めつ、金額を出してもらう。気に入った式場が見つかれば契約。

「どの式場も丁寧に対応してくれて、断るのが申し訳なく感じる。しかも情報量が多すぎて、一日がかりだから体も頭もものすごく疲れる…」

STEP
招待客や席次を考える(6ヶ月前〜)

実際に招待したい人を決め、予算との兼ね合いから人数を決定していく。

「このグループを呼ばないと何か思われるかな。でもこの子とこの子は仲良くないし…。会社の人を呼ぶのも憂鬱。」

STEP
衣装選び(〜3ヶ月前)

実際に衣装を試着し、決定する。

「どれも可愛いし決断できない!こだわりたいけど、試着って時間も掛かるし疲れてきちゃった…金額も高いし、どれを着れば良いんだろう。自分の体型も気になってきた…」

STEP
料理・引き出物・当日の演出を決める(〜2ヶ月前)

試食を経て、実際のコースを決める。また、ゲストへのお礼として引き出物の種類も決定。当日の余興やプログラムへの依頼もここまでに済ませる。

「自分はこの演出が良いと思うけど、ゲストはどう思うかな。余興をお願いするのも申し訳ないし、無くして盛り上がらないのもツライなあ。」

STEP
席次決め・ゲストへの各種手配

招待状の返信が戻り、席次を決めていく。またゲストの交通手段や宿泊の手配なども行う。

「少しでも快適に過ごせるような快適な席次にしたいけど、仕事関係は上下もあるし悩むなあ。ゲストの人数もっと絞るべきだったかも…」

STEP
当日の流れ確認・支払い

当日の進行確認や、見積もりに従って支払いを行う。

「ここまでやってきて当日うまくいくのか心配になってきた。自分のせいで失敗したら式場のスタッフにも迷惑を掛けてしまう。大きな金額を無駄にしないといいけど…」

このように、準備期間から本番まで本当にお悩みだらけなんです。

想像するだけで、本当にめんどくさそうですよね。

自分が挙げたいと思っていても、これだけの労力に耐えられるか心配になってきます。

関連記事:HSPな恋人はめんどくさい!傷つけない接し方と関係を保つコツ


目立ちたくないから

結婚式は、間違いなく自分が主役になれる日。一番目立ちますよね。

でもHSPさんからすれば、
大勢の観客の前に自分が華々しく登場して、拍手喝采をあびるなんて、想像するだけで冷や汗がでます。

出来るかぎり目立ちたくないのに、目立たざるを得ない。それが結婚式なんです。

友達が目立つのは喜ばしいことだけど、自分は表に出たくないっ!


周りを巻き込んでしまうから

結婚式って、周りをひたすら巻き込みます。

  • 家族 → 一番楽しみにしてくれる。場合によっては金銭的援助も。
  • 親族 → 遠いところに住んでいるのに、わざわざ仕事の都合をつけてきてくれる。
  • 友達 → 自分のことでも忙しいだろうに、わざわざ来て盛り上げてくれる。
  • 仕事の人 → 貴重な休みの日を潰してまでも、自分を祝いに来てくれる。

特に余興をお願いしてしまう場合、ほぼ無償でかなりの労力を強いる事になってしまうんですよね。

本当に自分のことを祝ってくれているんだろうか。

そう悩みながらも後からは引き下がれないので、ただ申し訳ない気持ちでいっぱいになってしまいます。


ゲスト選びに悩んでしまうから

結婚式にある程度の人数のゲストを呼ぶ場合、どのグループを呼ぶのかとっても悩みます。

予算が限られているために呼べる人数に制限があり、仲の良さで友達を線引する作業が出てくるんです。

これが本当に苦痛。

本当に仲が良い、絶対に呼びたい友人は数人なんてことはザラ。

「この子を呼んだらこの子も呼ばないとかな」
「自分を招待してくれた人はお返しで呼ばないと」
「会社関係はどこまで呼んだら良いんだろう」

悩みすぎて結論がいつまでたっても出ません。

関連記事:【HSP】友達いないって恥ずかしい?ぼっちでも幸せに生きられる


周りが喜んでくれるのか不安だから

自分がやりたいと思った結婚式だけど、周りの人にとっては喜んでもらえるのかな?

ご祝儀も高いですから、気軽に「祝ってね〜!」とは言えません。

正直、自分は結婚式の場自体が苦手だから、誘われたら断っちゃっている・・・同じ気持ちの人が申し訳ないかも。

そんな思いが頭をぐるぐるして、ずっと悩んでしまうんです。

関連記事:HSPはLINE苦手…恋人にも既読無視?めんどくさい理由と対策  

【HSP流】それでも結婚式を挙げるには?具体的なアイデア

ここまで、実際に結婚式を挙げるか悩んでしまう理由をご紹介してきました。

結婚式って、当日のイメージだけだと本当に華やかで幸せなイメージなんですが、具体的に挙げるとなると予想以上に大変なんです。

特にHSPさんは「周りに申し訳ない。あと自分はやっぱり目立ちたくない」という気持ちを強く感じてしまいます。

自分も一時は本当に悩み、「結婚式、挙げなくても良いんじゃない?」と考えたこともありました。

挙式をせずとも、生活は出来ますしね。

ただ、それでも結婚式を挙げたい。そう決断したんです。

  • 若いうちに憧れのドレスを着たい
  • 家族に晴れ姿を見せたい
  • これまで結婚式をするために貯金を頑張ってきた

一生に一回しかないチャンス。ちょっと大変でも、挙式をすることで後悔はしないはず!

自分の今までの気持ちと向き合い、決めました。

HSP花嫁でも気楽な挙式
  • 参列者は家族だけ
  • 余興やサプライズは無し
  • 二次会無し
  • アルバムやムービー作成は無し
  • 小物やドレスは最低限の数

筆者はこんな感じでの結婚式を行いました。

結婚式がめんどくさい…というのは、実は誰しもコッソリ考えてしまうこと。具体的な挙式の方法は以下の記事でもご紹介しています。

【HSP花嫁】結婚式を挙げるか悩む理由5つ!おすすめの挙式方法も紹介

HSPさんでも結婚式を挙げたい!と願う方はいるはず。

巷では、「結婚式を挙げないのが根本的な解決策」と書いているサイトもありますが、個人的には、

挙げたいのなら、自分がラクな形で挙げてしまう

のが一番後悔が残らないと思います。

自分の繊細な気持ちを大切に、周りのことも細かく考えられるHSPさん。

すべてを我慢する必要はありません。

どんな式でも、最終的には自分たちが満足できる挙式にしていきましょうね。

この記事が参考になれば幸いです。

以上、「【HSP花嫁】結婚式を挙げるか悩む理由5つ!おすすめの挙式方法も紹介」でした。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ HSPへ このエントリーをはてなブックマークに追加
★HSPさん運営の人気ブログはこちら★

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


タップできる目次
閉じる