MENU
りすねぇ
都内でOLをやっている20代。非HSPの夫がいます。
強度のHSPとして、同棲生活でのお役立ち情報などを、わかりやすく丁寧にご紹介。ブログの月間PVは1万ほど。

【ミニマリスト同棲】ゴミ箱はいらない!ニオイ・掃除の対処法

ゴミ箱なし 無い メリット
ミニマリスト二人暮らし、ゴミ箱捨てました。

ゴミ箱って、におうし掃除のジャマ。なくしても良いかな?

一般家庭には必須の「ゴミ箱」。リビング、キッチン、洗面所の至るところにあるのが普通です。

しかし、

「そもそもゴミ箱っている?」

「ニオイも気になるし、床掃除の邪魔。無くても生活できるんじゃない?」

我が家ではゴミ箱は、リビング・キッチン・洗面所のどこにも置いてありません。

二人暮らしだと、どんどんゴミが溜まって、ゴミ箱の許容量を過ぎてしまうんです。

今回は、ゴミ箱はなくても生活できる理由を5つと、実際のゴミ分別方法についてご紹介していきます。

現在は、キッチンにビニール袋を設置しているだけで、ゴミをまとめています。

この記事を読むと分かること

・ゴミ箱がなくても大丈夫!
・ゴミ箱が無い二人暮らしの生活
・実際のゴミの分別方法

実際にゴミ箱なしの生活を送ると、あまりにも快適

今日からあなたもゴミ箱を捨てる決心がつきます。

実際にゴミ箱が無くても大丈夫な理由、実際の方法について気になる方は、ぜひご覧ください。

タップできる目次

【ミニマリスト】ゴミ箱はいらない!キッチン・リビングにも置かない理由

ゴミ箱を手放してから、2年ほど経ちました。

全く問題なく生活できています!ゴミ箱を持たない理由としては、以下の5つ。

  • 回収がめんどくさい
  • ニオイが気になる
  • 床掃除の邪魔
  • インテリアの邪魔
  • 逆にゴミを捨てたくなる

順に見ていきましょう。

回収がめんどくさい

ゴミ箱があると、なかのゴミを回収する手間がめんどくさいです

リビング、キッチン、洗面所、寝室、と分けて設置していると、回収日の前日にすべてのゴミ箱を回って回収する手間が生まれますよね。

キレイなものでもないので、出来れば触りたくないのが本音です。

  • 燃やすゴミ
  • 燃えないゴミ
  • 資源ゴミ

など、回収の種類によっていつも手間取るのも面倒。

我が家ではキッチンにあるゴミ袋が溜まってきたら、それを交換するだけなので一回で済みます。

家事ともいえない家事だけど、この一手間が楽になるのは、かなり嬉しいです。

においが気になる

特に夏場、ゴミ箱があるとニオイが気になります。

ゴミ箱を設置すると、その大きさの上限までゴミを溜めてしまいませんか?

下に溜まったゴミは何日前のものか、想像しただけでゾワッとします・・・

一人暮らしのときは、生ゴミのニオイがしないよう、袋に密閉して冷凍庫で凍らせていました。

しかし二人暮らしになってからは冷凍庫も容量も小さく、めいいっぱい使います。

生ゴミを入れておくスペースが無いんですよね。

あと個人的には、やっぱりゴミの近くに食品があることで、結構気を使ってしまいます。

ちなみに生ゴミを入れる用の三角ゴミ箱も持っていません。

  • ヌメヌメする不快感が減る
  • 洗い場が広く使える
  • ゴミ箱を掃除する手間が減る

非常にオススメです!

捨ててよかったものの一つです。

床掃除の邪魔

ゴミ箱を床に置いてあるから、持ち上げて拭くという動作がめんどくさい。

置かなければ良いんです。

いつもクイックルワイパーで床掃除をするのですが、床にモノを置かないようにしています。

モノが無いので余分な動作も発生せず、ストレス無く掃除できます。

通行の邪魔にもならないですからね。

ゴミ箱を床に置かないことで、掃除のハードルを下げることができます。

接地面の床の汚れも気になることがありません。

インテリアの邪魔

ゴミ箱って、どんなにスタイリッシュでかっこいいものを選んでも、結局「ゴミ箱」。

ちょっとはみ出たビニール袋、見るとゲンナリしちゃいます。

モノトーンシンプルな部屋にしたい!と思っても、ゴミ箱が写ってしまうと気分が下がりますよね。

そもそもゴミ箱を置かなければ、好きなインテリアに統一できますよ。

ゴミの出す量が減る

人は、スペースがあれば埋めたくなる生き物。

ゴミ箱があるから、無意識にゴミを捨てたくなるんです。

例えば洗面所に置いてあるその小さいゴミ箱、本当に必要?

使ったティッシュを捨てるくらいなら、無くてもやっていけます。

あるからポイポイ捨てたくなっちゃうんです。

家中にゴミ箱が無いと、出来る限りゴミは出さないようにしようと無意識に行動します。

結果、ゴミの総量が減るので環境にも優しいです。

ゴミ箱なしで分別をする方法

実際にゴミ箱がない我が家の、分別方法をご紹介していきます。

基本的にはこのように、キッチンに2箇所ビニール袋を設置。

左・水道側
右・ガスコンロ側

間取り的にもキッチンが一番広く、また家の中心に位置するからです。

置いてある2箇所は、水道側と、ガスコンロ側で分けています。

このビニール袋は楽天西友ネットスーパーで注文すると無料でくれるので、再利用

水道の部分は生ゴミが出やすいので、メインの燃やすゴミ入れとして使っています。

他の部屋で出たゴミもココに入れるイメージです。

こちらは溜まるスピードが早いので、1〜2日に一回、そのまま袋を縛って捨てるだけ。

ガスコンロ側に設置する袋には、ペットボトルや食器トレイなどをいれています。

こちらは一週間ごとに、まとめて捨てに行きます。

袋を引っ掛けているのは、レジ袋用のホルダー。

Amazon アスベル レジ袋フック シンクドア用 「レア」 Amazon plate レジ袋&タオルハンガー プレート ホワイト

宅配で届いた梱包資材(ダンボール)などは、畳んで玄関の靴箱に入れています。

そこまでかさばらず、ニオイも無いため、玄関に置いておいても気になりません。

こちらもまとめて週に一度、回収日に持っていきます。

【ミニマリスト】ゴミ箱はいらない!キッチン・リビングにも置かない理由

今回は、ゴミ箱が無くても大丈夫な理由をお伝えしてきました。

なくそうか迷っている方、初めから全て撤去してしまうのではなく、以下の方法を試してみるのがオススメ。

  • ゴミ箱を一つ減らしてみる
  • どうしても必要なゴミ箱以外、隠してみる
  • 他の部屋のゴミ箱で代用できないか考えてみる

実際に私も、トイレの中のサニタリーボックス(生理用ナプキン用ゴミ箱)だけは、置いてあります。

そのまま丸めてキッチン横に捨ててしまうと、二人暮らしの場合では気を使わせてしまうから、「必要」と判断したからです。

その他の部屋には一切ゴミ箱を置いていませんが、非常に快適。

  • 部屋をスッキリさせたい!
  • ゴミを回収する手間はめんどくさい!
  • ゴミ箱があるだけで、なんか嫌だ!

と考えている方、これを気に思い切ってゴミ箱を無くしてみてはいかがでしょうか。

本日はここまでとなります。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ HSPへ このエントリーをはてなブックマークに追加
★HSPさん運営の人気ブログはこちら★

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


タップできる目次
閉じる