MENU
りすねぇ
都内でOLをやっている20代。非HSPの夫がいます。
強度のHSPとして、同棲生活でのお役立ち情報などを、わかりやすく丁寧にご紹介。ブログの月間PVは1万ほど。

【HSPはよく泣く】恋人に嫌われる?すぐ泣いてしまう時の対処法

恋人に言われたことで、すぐ泣いちゃった…呆れられちゃう。泣くのは自分が弱いからだよね。

小さなことでもすぐにポロポロ泣いてしまう、それってHSPさんあるあるです。

一般的に見てもそこまで厳しいことを言われたわけじゃなくても、

  • 泣いて許されるわけじゃないよ
  • 泣いても解決しないじゃん

そんなことを言われれば、言われるほど、泣いてしまう。大人になってもすぐ泣くなんてダサいと分かっているのに、涙を止められないんですよね。

この記事を読むと分かること

・ちょっとしたことでHSPがすぐに泣いてしまう理由
・泣かないための対策3つ
・すぐに泣いたら嫌われるの?【きちんと気持ちを言葉で伝えれば大丈夫】
・涙もろさを克服するために出来ること2つ

私は強度HSPの20代OLです非HSPの彼と同棲していますが、日々ちょっとしたことですぐに泣いてしまいます。

自分が言ったことに少しムッとされただけで、涙腺崩壊。ネジの壊れた蛇口かな?ってくらいすぐに泣きます。

タップできる目次

【HSPはすぐに泣く】涙もろい時の対処法【恋人に嫌われたくない】

大人になっても涙もろい人、結構いるんです。Twitterでは、こんな意見が見られました。

彼氏に注意されただけですぐ泣くHSPです!!大人も泣いていいのだ!!
めんどくさいのは自分が一番分かっているんです…

泣き真似と言われる理由はすぐ泣くからなんだろうか…教えて下さい
HSPは辛いよ

すぐ泣く
感情が込み上がってきて悔しい、恥ずかしい色々わからないけど涙が出る
この年で恥ずかしいから辞めたい
#HSPあるある #HSP

大人になってもすぐ泣いてしまう、そんなHSP気質に悩んでいる人は多くいます。

涙が出そうなその瞬間、自分の心はダメージに打たれて感情が激しく揺さぶられている状態です。

  • 自分を責めない
  • 悲しみの対象から意識をそらす
  • 他のことを考える

これらを実践して、心への刺激をストップさせることが大切です。

HSPがすぐ泣いてしまう理由   

脳

大人なのにすぐ泣いてしまうのは、なぜなんでしょう?

英語では、Highly Sensitive Person(ハイリー・センシティブ・パーソン)といい、「ひといちばい繊細な人」という意味。(中略)こうした気質を持つ人は職場や家庭など生活の中で気疲れしやすく、生きづらいと感じているタイプの方が多いのです。

新宿ストレスクリニック

HSPさんは、もともと脳の感情をつかさどる「扁桃体」が活発なため、ストレスを受けやすいからです。

激しい感情が起こった時に分泌される「ノルアドレナリン」や、俗にストレスホルモンとも呼ばれる「コルチゾール」も分泌されやすいため、様々なことに警戒し、過敏に反応してしまいます。

新宿ストレスクリニック

またHSPさんは人の気持ちに敏感で、振り回されやすく共感力が高いのも特徴です。相手の感情を人一倍、敏感に察知してしまうんですね。

決して「泣けば許されると思っている」「嘘泣き」「ただの泣き虫」ではないんです。

関連記事:【自称HSPはウザい?】HSP本人が考察!嫌われないために出来ること

泣きそうになったら刺激を避けよう 

光 刺激

恋人に言われたふとした一言で、

あっ、泣きそう

胸がギュッとしたその瞬間、あなたの心は限界一歩手前。これ以上、刺激すると涙が出てきてしまいます。

そのためにはこれ以上の刺激を避けて、波が過ぎ去るまで心を落ち着かせる必要があります。

自分を責めない  

相手からのふとした一言で、HSPさんの心のなかは自己否定の連続です。 

  1. なんでそんな事言われなきゃいけないの?(驚き)
  2. 私は良かれと思って行動しただけなのに(悲しみ)
  3. なんで分かってくれないんだろう(自己否定)
  4. あっ泣きそう、でも泣いたら呆れられちゃう(自己否定)
  5. ダメだダメだ、我慢しなきゃ!(自己否定)

こんな風に自分を責めてしまうと、心がどんどん傷ついて、リミッターが外れた瞬間、涙が出てきてしまいます。まさに心にナイフを刺しているのと同じです。

驚き・悲しみの気持ちの変化を感じた瞬間から、自己否定に入ることをストップしましょう

誰よりも自分の感情に敏感なHSPさん。自分を責めることで、何倍も傷ついてしまいます。

悲しみの対象から意識をそらす

責めそうになったら、まずは対象(目の前で不機嫌にしている恋人)から意識をそらしましょう。HSPさんは相手の挙動や雰囲気から感情を敏感に察ししてしまいます。

まずはギュッと目をつぶって、刺激が来ないようにシャットアウトです。下を向くと涙がこぼれそうな場合は、上を向いてギュッと目をつぶってもOKです。

他のことを考える    

目を対象から外したら、全然違うことを一瞬だけ考えましょう。

「のんきかよ…」と思われるかも知れませんが、心のリミッターの一番大きい波が過ぎ去れば、後は落ち着くはず。

この一瞬を乗り切るんです。

考えることは、そうですね…例えば、

  • キュウリは世界で一番栄養がない野菜としてギネス認定されている。

とかいかがでしょうか。

本当にどうでも良くフッと力を抜ける雑学(参考:人間力向上LABO)を頑張って思い出してみましょう。

涙が流れそうな一瞬を乗り越えて、気持ちが落ち着けば後は大丈夫。だんだんと心を落ち着かせながら、相手と話していきましょう。

非HSPの恋人を困らせないための対処法

悩んでる人

頑張ってこらえても、泣いてしまった時もありますよね。意識せずとも、ふとした瞬間でポロッと来てしまう。

そうなればあとは蛇口の栓が壊れたみたいに、ボロボロ涙腺崩壊です。

  • 泣いたら困らせるだけだ。
  • でも、泣いて呆れられたらどうしよう。嫌われたくない。

自分の体質で毎回泣いてしまうと、相手がどう思うか心配になりますよね。

それでは、相手を困らせないためには、どうすれば良いのでしょうか?

涙もろいことを恋人に伝える    

前もって、自分が涙もろいことを伝えておきましょう。相手にとっては「こんなことで?!」と思うようなことで泣いてしまうので、顔には出さなくても戸惑ってしまうはず。

  • 小さいことでもすぐに泣いてしまうということ
  • 会社では我慢できても、家では感情を素直に吐き出せるから、余計に涙もろいということ。

ここを事前に伝えておくといいでしょう。

気持ちを言葉で伝える

やっぱり泣いてしまえば、その時は悲しみで心がいっぱいになって、感情の整理が追いつきません。まずは泣き止んで時間が立ち、気持ちが落ち着くのを待ちます。

その後は相手に「なんで気持ちが高ぶって泣いてしまったのか」を伝えておくことが大切です。泣いたら自分の感情を吐き出せますが、解決にならないということも事実。相手にも、「泣かせてしまった」という苦い気持ちが残っています。

さっきは泣いて驚かせてごめんね。少し言い方がキツくてびっくりして泣いちゃったの。

そう伝えてあげることで、相手も次からは言い方を変えてくれたり、接し方を気にかけてくれるはずです。

すぐ泣く自分を否定しないこと

自信を持つ女性

すぐ泣く=涙もろい=悪いこと、では無いんです。たしかにすぐに泣いてしまうと、相手を困惑させてしまいます。

しかしこれは、感受性が豊かだから、むしろハッピーを人よりも感じやすいってことでもあります。

きっと、周りの人からみれば大したことない小さいことでも、素直に嬉しい・楽しいと思えますよね。

とはいえ、涙もろいのは「恥ずかしい」「相手に困らせてしまう」という意識が自分の中にあるのは確か。

悪いことではい、素直な証拠だと思えるのが一番ですが、できる限り涙が出るまで感情を刺激しないように、以下の2点を心がけてみましょう。

ストレスを発散する    

ストレスを日頃から溜めすぎず、上手に発散できるようにしましょう。普段からストレスで心に負担を掛けていると、感情も余計に敏感に傷つきやすくなってしまいます。

最近は不眠がちでイライラ…つい相手のちょっとした言葉にも気に触ってしまいますよね。

ストレスを全く溜めないことは不可能です。しかしクヨクヨ悩んで自己否定する前に、気が紛れるようにストレスを発散することが大切です。

  • ジョギング
  • 編み物
  • 勉強
  • 読書
  • 料理

頭の中がそれで一杯になり、集中するくらいの趣味を持ちましょう。

関連記事:【HSP】デートが面倒…疲れる理由とおすすめデートプラン3選

自信をつける

自分に少しずつでも自信をつけていきましょう。自信がないと、悲しい気分になったときにどんどん自己否定できてしまうからです。大きなことでなくて構いません。

例えば

  • 今日は休日なのに早起きできた
  • 料理の作り置きをした
  • 仕事を定時で終わらせた

めちゃくちゃ立派です!

過去の自分と比べて、いまの自分が少しでも出来るようになったことがあれば、それで良いんですよ。一見関係なさそうなことでも、日々のちょっとずつの成功体験が、自分の自信につながっていきます。

関連記事:【HSPって引かれる?】カミングアウトすべき人と方法まとめ

【結論】ストレスを減らして、自分を責めない

アッ泣きそう、堪えなきゃ。

そんなときは

  1. 自分を責めない
  2. 悲しみの対象から意識をそらす
  3. 他のことを考える

そして泣いてしまっても、相手にきちんと気持ちを伝えましょう。泣いてしまうのは悪いことではありません。

自分の感情のストッパーが外れてしまうのは、繊細な心を持っている証拠です。

相手に嫌われないかな・・・と落ち込まず、自分の気持ちと素直に向き合ってみてくださいね。

本日は以上です。ここまで読んでいただきありがとうございました。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ HSPへ このエントリーをはてなブックマークに追加
★HSPさん運営の人気ブログはこちら★

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


タップできる目次
閉じる