MENU
りすねぇ
都内でOLをやっている20代。非HSPの夫がいます。
強度のHSPとして、同棲生活でのお役立ち情報などを、わかりやすく丁寧にご紹介。ブログの月間PVは1万ほど。

【HSP】おすすめ恋愛映画7選!恋人と一緒に楽しめる洋画を紹介

HSPおすすめ 恋愛映画 恋人と一緒に楽しめる

今回はHSPさんでも楽しめる恋愛映画をご紹介していきます。

HSPさんはHSPとは、Highly Sensitive Personの頭文字をとった略称で、その通り「(生まれながら)とても繊細な人」との意味になります。様々なことに敏感のため、人によっては疲れやすく、生きづらさが目立つようになったり、ストレスがたまりやすく、二次的にうつ病などになる方もいます。およそ5人に1人ほどが、その特性を持っているとされます。

府中こころ診療所

刺激を受けやすく、また共感能力も非常に高いHSPさん。恋愛映画を見ると、

  • 激しい暴力や性描写シーンが見ていられない
  • 登場人物の感情の起伏に自分もつられてしまう
  • 突然の明るさや音にびっくりしてしまう

など、さまざまなハードルに悩まされます。

強度HSPの私はしっかりリサーチして見たつもりでも、運悪く刺激の強いシーンにあたってしまうと、一週間ほど引きずってしまうこともしばしば。

それでも、

  • 恋愛映画のドキドキ感を味わいたい!
  • 自分が安心できるだけでなく、非HSPのパートナーとも楽しみたい!
  • のんびりした邦画ではなく、洋画の非現実感を味わいたい!

今回はそんな恋愛映画好きなHSPさんへ、安心して楽しめる作品をご紹介していきます。

タップできる目次

【HSP】おすすめ恋愛映画7選!恋人と一緒に楽しめる洋画を紹介

今回紹介する作品は、以下の基準で選んでみました。

  • しっかりラブロマンスが味わえる
  • ストーリー展開に起伏があり、マンネリ化しない
  • 映像がキレイで、世界観に浸ることができる
  • 強い刺激は少ないものの、非HSPのパートナーと見ても楽しめる

また、どれもお家でゆっくりと楽しめるようにプライムビデオやU-NEXTで鑑賞可能な作品を集めてみました。映画館だと周りの人に気を使ってしまうけど、家でリラックスしながら観られるので居心地は最高です。

紹介作品はこちら。

  1. アバウト・タイム〜愛おしい時間について〜
  2. ローマの休日
  3. ワン・デイ 23年のラブ・ストーリー
  4. きみに読む物語
  5. ラブ・アゲイン
  6. ビューティー・インサイド
  7. はじまりのうた

アバウト・タイム〜愛おしい時間について〜

アバウト・タイム

21歳を迎えたティム・レイク(ドーナル・グリーソン)は、自分にタイムトラベル能力があることを知る…。新年のパーティーを満足できないまま終えた夜、ティムは父親(ビル・ナイ)から、レイク家の男たちは代々タイムトラベルの能力があることを告げられる。歴史を変えることはできないが、自分の人生に起きる事や起きてしまった事を変えることができるのだ。ティムは彼女を作り、より良い人生を送ることを心に決める。

引用:プライムビデオ

監督はリチャード・カーティス。

「あの頃に戻ってやり直したい」そんな思いは誰にでもあるはず。こちらは洋画でよくありがちなタイムトラベルものですが、恋愛だけでなく家族愛の大切さもしっかりと書かれていて、ストーリーに飽きを感じさせません。

  • 明日からの毎日を大切にしようと思える映画
  • こんなステキな映画に、出会えて本当に嬉しい
  • 昨日見て人生で一番好きな映画に決定しましたありがとうございました
ここがHSPでも楽しめる

・落ち込みやすいHSPでも、後悔のない人生を送れるよう、前向きに考えられる
・一人の人を愛する大切さ、難しさを考えさせられるので恋人と鑑賞するのにピッタリ。
・不器用な主人公に楽しく共感できる。

ローマの休日

ローマの休日

アメリカ映画初出演となるオードリー・ヘプバーンと名優グレゴリー・ペック共演のロマンティックコメディ。ヨーロッパを周遊中の某小国の王女アンは、常に侍従がつきまとう生活に嫌気が差し、滞在中のローマで大使館を脱出。偶然出会ったアメリカ人新聞記者ジョーとたった1日のラブストーリーを繰り広げる。監督は巨匠ウィリアム・ワイラー。アカデミー賞では主演女優賞、脚本賞、衣装デザイン賞を受賞した。

映画.com

名作と言われる映画だけど、なんだか白黒だし古いし、気乗りしない…。

そう思っていた方、ぜひ見てみてください。時代も国も立場もぜんぜん違うのに、なんだか懐かしく感じるのは、オードリー・ヘップバーンのキュートな演技の賜物。女性なら心ときめく身分違いの恋も、わざとらしくなく自然に楽しめます。

  • クチコミ(引用:You Tube)
  • 身分や時空が異なる男女の禁断の恋は、 別れの結末がわかっているだけに、 途中の1つ1つの楽しいエピソードが いとおしいですね。
  • たった1日の話の為 王女さまが同じ服装なので 襟の開け方、袖の捲り方、スカーフの使い方などでバリエーションをつけたそうです
ここがHSPでも楽しめる

・白黒版なので、記者会見やパーティーなどのシーンも落ち着いて楽しめる
・古典的な美しい映画で、汚く刺激的なシーンはない。アン王女のおてんば具合にヒヤヒヤする程度。
・身分違いの恋のトキメキにキュンとする。一介の新聞記者であるジョーの、アン王女への恋心が切ない。
・モノクロなのに、ローマの美しい風景が楽しめ心が安らぐ。

ワン・デイ 23年のラブストーリー

ワン・デイ

アン・ハサウェイ、ジム・スタージェスの共演で、ロンドンとパリを舞台に23年間に及ぶ男女の愛の軌跡を描いたラブストーリー。監督は「17歳の肖像」のロネ・シェルフィグ。しっかり者のエマと自由奔放で恋多きデクスターは、互いにひかれ合いながらも友人でいることを選び、親友として毎年7月15日を一緒に過ごすと決める。旅行や恋愛相談など友人としての交際を続けながらも、エマは秘かにデクスターを思い続けていたが、あるときデクスターから別の女性と結婚することを告げられ……。

映画.com

「男女の友情は成立するのか」。相手を一番思っているからこそ恋人になれない2人。23年間の月日を「7月15日」で描ききる新鮮なストーリーです。時代ごとに変わっていくロンドンとパリの風景が美しく、落ち着いて非日常感が楽しめます。2人の丁寧な関係の先にある、衝撃なクライマックスには涙が止まりません。

  • クチコミ(引用:You Tube)
  • 最後が悲しすぎた。 しかし、それが7月15日を切り取り続けた理由なんだと思った。 23年を演じれるの、すごいね。
  • 結末が衝撃しすぎてえっ!ってなるけど感動した!!一度は見るべき!
ここがHSPでも楽しめる

・「恋愛とは?」「友情とは?」「人生のタイミングとは?」さまざまな問いに自分なりに考えさせられる。
・一部悲しいシーンがあるものの、全体的に刺激的なシーンは少ない。
・ストーリーのテンポが良いので、見るだけで一組のカップルの人生を味わった達成感を感じる
・時を丁寧に重ねていくふたりの人生が、自分たちカップルに重なること間違いなし!

君に読む物語

君に読む物語

「メッセージ・イン・ア・ボトル」などで知られるニコラス・スパークスのベストセラーを、「シーズ・ソー・ラヴリー」のニック・カサベテス監督が実母ジーナ・ローランズ出演で映画化、全米でロングラン・ヒットを記録。療養施設で暮らす初老の女性は記憶を失っていたが、ひとりの男性が彼女を訪れて、ある物語を読んで聞かせる。それは1940年代のアメリカ南部の町で良家の子女と地元の貧しい青年の間に生まれた純愛の物語だった。

映画.com

主演はライアン・ゴズリングです。映画「ラ・ラ・ランド」好きさんは、若かりし彼の姿にキュンと来るはず。この映画はHSPを完全に泣かせにきますので、覚悟しておいてください。ふつうは美しい恋愛映画って、なんだか妙にシラけてしまいます。しかしこちらは過去の物語と並行して進んでいく、現実のトリックがリアルさを持たせており、ストーリーに飽きが来ません。

  • クチコミ(引用:You Tube)
  • これ見てから涙腺崩壊するのが怖くて感動ものの映画が見れなくなった
  • これ以上の愛の物語を知らない。 愛は変わるものだと言う人もいるけれど、僕は愛は永遠のものだと思う。 変わらぬ愛を誓える人こそ美しいのです。
ここがHSPでも楽しめる

・とにかく美しい恋愛映画が観たい方におすすめ。それでもシラケないのがすごい。
・恋愛映画に疎い恋人と見ても、間違いなく泣ける切ない系。
・今回紹介している恋愛映画の中で、観ていて一番感情の起伏が激しいです。私は泣きすぎて頭が痛くなりました。
・前半部分「ひと夏の恋」を過ごす別荘や、ノア住んでいる場所など自然豊かで心安らぐシーン多め。

ラブ・アゲイン

ラブ・アゲイン

スティーブ・カレル、ライアン・ゴズリング主演で描くロマンティックストーリー。40代の生真面目な男カルは、妻エミリーが浮気をし離婚を切り出される。高校時代からつきあっていたエミリー以外の女性とデートもしたことがないカルだったが、ある夜、バーでプレイボーイのジェイコブと知り合い、ジェイコブの助言でファッションや髪型を磨いて新しい人生を歩もうとする。

映画.com

「ラ・ラ・ランド」好きにはたまらない、ライアン・ゴズリングとエマ・ストーンのペアも登場。彼はラブ・ロマンスが得意ですね。ライアン・ゴズリング演じるジェイコブの「モテスキル向上レッスン」によって、冴えない中年男性が妻の心を取り戻すべく奮闘します。

途中、彼らの子どもたちや、ジェイコブの恋愛シーンも挟んでくるのですが、コレがまた全体の中で重要な要素となっており、作品自体は若々しく新鮮に楽しむことが出来ます。切ない系というより、ラブコメディ寄り。恋愛だけでなく、家族の大切さや笑いも組み込んだ、見事な作品です。

  • クチコミ(引用:You Tube)
  • 複雑に絡み合った人間関係の糸を、ラストは見事に手解いて、ハッピーエンドに持っていったのは流石。
  • ラブコメの傑作。クスッと笑えて、とてもハートフル。いくつもの恋物語が絶妙に交差して大変なことに。
ここがHSPでも楽しめる

・バーやパーティーなどの「イケイケ」なシーンがあってビビるものの、夫婦の愛情を取り戻すために奮闘して頑張る主人公(中年男性)が観ててかわいい。応援したくなる。
・年齢層高めの落ち着いた大人の恋愛だけでなく、ライアン・ゴズリングのスリリングな恋愛もまた楽しい。
・テンポがよく、コメディタッチなシーンが多いので「離婚」ワードにビビらないでOK。
・くすっと笑いながら、恋人と楽しんで観られる作品。

ビューティー・インサイド

眠りから覚めると外見が変わってしまう主人公の恋愛を描いた韓国製ファンタジックラブストーリー。男性、女性、老人、子ども、外国人など、目が覚めるたびに外見が変わるため、人に会う仕事ができないウジンは、インターネットを生かして家具デザイナーとして働いていた。ある日、家具屋で働くイスに恋をしたウジンは、彼女をデートに誘い、同じ顔を保つために3日連続で寝ずにイスと会う。しかし、眠気に勝てずに眠ってしまい……。

映画.com

韓国映画って、ベタベタなラブロマンスのイメージだし出演者も知らない。元々ファンじゃないと面白くなさそう…

と思っていましたが、ぜんぜん違う!さらっとした大人の恋愛で、男女問わず楽しめます。

汚い・刺激的過ぎるシーンが一切無いので、安心して映画にのめり込めます。眠ってしまい起きたら顔が変わってしまうという、かなりのSF展開ですが、自然なストーリーに落とし込んであるのがスゴい。

ふたりの恋は叶うのか? そもそも顔が変わることを受け入れてもらえるのか…?!鑑賞した後、パートナーへの愛を、改めて実感できること間違いなしです。

  • 初めて見た韓流映画がこれでまじで大当たり引いた。
  • ストーリーも俳優陣もいいけど映像の感じが最高
  • これまじでおもしろい これまじでおもしろい これまじでおもしろい これまじでおもしろい
ここがHSPでも楽しめる

・とにかく町並みの景色がキレイで落ち着く。ヨーロッパの風景よりも、親近感が湧く。すっごいオシャレ。
・登場人物の落ち着いた恋愛感情に、共感すればするほど楽しめる。
「人は外見ではない」「内面を愛することが大事」それは本当?どっちが大事? 恋人への愛を再確認できる素敵な作品。

はじまりのうた

イギリスからニューヨークへとやって来たシンガーソングライターのグレタは、恋人デイブに裏切られ失意のままライブハウスで歌っていたところを、落ち目の音楽プロデューサー、ダンに見出される。ダンに誘われてアルバムを制作することになったグレタは、ニューヨークの街角で次々とゲリラレコーディングを敢行していく。キーラがギターを演奏しながら歌声を初披露するほか、人気ロックバンド「Maroon 5」のアダム・レビーンがグレタの恋人デイブ役でスクリーンデビューを果たした。

映画.com

監督はアカデミー歌曲賞を受賞した「ONCE ダブリンの街角で」のジョン・カーニー。「パイレーツ・オブ・カリビアン」出演のキーラ・ナイトレイや「アベンジャーズ」のマーク・ラファロなど、豪華キャストが目白押しです。「音楽とかバンドとか、目がチカチカ・音がうるさいイメージなんだよなあ」と思って鑑賞してみましたが、あまりに音楽が心地いいので覆されました。サウンドトラックにはまること間違いなし。

  • クチコミ(映画.com)
  • 何故か、何度も見てられるーストーリーも素敵だし、何より歌声が、凄く凄く心地いい。好き。
  • 俳優陣の演技力も全体の音楽もとても良かったと思う。ほろっと笑顔がこぼれたり、ジーンとしたり、なんかすごく幸せに見れる映画だったように思う。
ここがHSPでも楽しめる

・サラッとした大人な恋愛で、感情移入しすぎず楽しめる。
・ニューヨークのオシャレな景色と音楽がマッチして、とても心地良い。
・マルーン5のボーカルが出演するなど、とにかく音楽のクオリティが高い。

【HSP】おすすめ恋愛映画7選!恋人と一緒に楽しめる洋画を紹介

今回はHSPさんでも安心してしっかり楽しめる恋愛洋画をご紹介してきました。

  1. アバウト・タイム〜愛おしい時間について〜
  2. ローマの休日
  3. ワン・デイ 23年のラブ・ストーリー
  4. きみに読む物語
  5. ラブ・アゲイン
  6. ビューティー・インサイド
  7. はじまりのうた

どれも恋人と観て2人で楽しめる素敵な作品ばかり。強度HSPの私でも大満足に楽しめました。いずれもプライム・ビデオやU-NEXTで公開中。登録するだけで、手軽におうちシアターが楽しめます。

家で過ごす時間が増えている分、今回の作品を観て充実した時間を過ごしていきましょう!

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ HSPへ このエントリーをはてなブックマークに追加
★HSPさん運営の人気ブログはこちら★

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


タップできる目次
閉じる