MENU
りすねぇ
都内でOLをやっている20代。非HSPの夫がいます。
強度のHSPとして、同棲生活でのお役立ち情報などを、わかりやすく丁寧にご紹介。ブログの月間PVは1万ほど。

【HSPの恋愛】相性の良い人とは?6つの特徴をチェックしよう

HSP 恋愛 相性のいい人 特徴

「恋愛が苦手…相性のいい人ってどんな人?」

今回は、HSPさんにとって相性の良い人の特徴を6つ、ご紹介していきます。

私は強度のHSPで、非HSPの彼と同棲中です。これまで、好きになった人とは3ヶ月程度の短いスパンで別れてしまい、長く続きませんでした。
現在の彼は非HSPですが、初めて長く続き、ついに婚約まで至っています。

これまでの恋愛では、相手のことも自分のことも嫌になっていた…

幸せな恋愛を長く続けていくためには、相性が何よりも大切です。仕事で関わる人たちと違い、恋愛では付き合う相手を選ぶことができます。

事前にHSPに合う相性のタイプや、付き合うならのこの性格を持った人がいい!と思った要素を知っておくことで、ラクに恋愛をすることができますよ。

タップできる目次

【恋愛】HSPと相性の良い人の特徴6つ

恋人同士が向き合って顔に手を添えている写真

HSPとは「ハイリー・センシティブ・パーソン」の略で、直訳すると「繊細すぎる人」。
脳の「扁桃体」という感情を司る部位が人よりも敏感であるために、共感能力が高かったり、不安や恐怖を感じやすい体質のことです。

仕事では相性のいい人だけを選ぶというのは難しい。相性が合わずとも協力しなければなりません。しかし恋愛においては、相手との相性が何よりも重要だと言えるでしょう。

恋愛相手とは、これから先、共に人生を歩む可能性のある、重要なポジションだからです

HSPさんの恋愛相手として相性の良い人の特徴は、相手がHSPかどうか関係なく、以下の6つがあげられます。

  1. 否定しすぎない人
  2. 人生設計が明確な人
  3. 今を大切に出来る人
  4. 愛情表現してくれる人
  5. 感情の起伏が激しくない人
  6. HSPと向き合う姿勢を持つ人

あなたの恋人はいかがでしょうか? 

すべてを兼ね備える必要はありませんが、多ければ多いほど良いですね。

否定しすぎない人

手を掲げて否定している女性

HSPさんは元々、自己肯定感が低く、ただでさえ自分を否定してしまいがち。付き合っている恋人と違う趣味や思考を持つことは当たり前ですが、それを否定してくるような人は、要注意です。

否定的な思考は、本人のクセになっている場合がほとんどです。

  • それは違うよ
  • あなたがおかしい
  • やめたほうが良いよ

と否定してくるのは、相手も無意識によるものが多いです。しかし相手とずっといることで、繊細なあなたが疲れてしまうんですね。

もちろん、あなたのすべてを受け入れてくれる人に会うのは、難しいこと。

考えが違っても、全てを否定するのではなく、理解する姿勢を見せてくれますか?
考えてみましょう。

人生設計が明確な人

自信を持って走る男性の後ろ姿

10年後、どのように生きていきたい?

相手に聞いたときに、自分なりに意見を述べてくれる人が、恋人として相性が良いといえます。

HSPさんは不安や恐怖を感じてしまいがち。

そんな時、恋人が明確に人生設計を持っている人であれば、安心した将来を思い描くことができるんですね。

仕事のことだけでなく、自分との関係を将来的に考えてくれるか…付き合いたてのときに、ここまで見極めるのはちょっとハードルが高いですが、そんな誠実な人いれば、ぜひ離さないようにしておくことです。

関連記事:【現役公務員に聞いた】HSPに公務員転職が向かない理由6選

今を大切にできる人

恋人同士手をつなぎ合っている手元の写真

恋愛をしていると、つい周りのカップルやSNSの情報と比べてしまいがち。他人の状況を羨ましく思って、「自分たちの恋愛はコレで良いのかな?」と悩んでしまうんです。

そんな時、今の関係を大切にできる人、今の幸せをきちんと感じられる人はとっても大事な存在。

周りと比較して貪欲にモチベーションをあげていく人は、HSPさんにとってエネルギーが強く、付き合っていると少し疲れてしまいます。

今の自分たちの関係はとっても素敵だよね、幸せだよね。

と実感しながら恋愛を続けていける、そんな人と付き合っていきましょう。

関連記事:【HSP】デートが面倒…疲れる理由とおすすめデートプラン3選

愛情表現してくれる人

キスをして愛情表現しているカップル

素直にあなたに愛情表現してくれていますか?
「好きだよ」と言葉で伝えてくれたり、態度で示してくれたりしてくれていますか。

自分が好きになった人には、とことん懐くHSPさん。一方で、不安や恐怖を感じやすい性質をもっています。すぐに自信がなくなって、「彼は私のことを本当に好きなのかな…」と落ち込んでしまうんです。

自分がきちんと愛情表現してくれると、安心した付き合いを続けていけます。

関連記事:【1人が好きなHSP】疲れる?結婚前に同棲をおすすめする理由

感情の起伏が激しくない人

落ち着いて話を聞く女性の写真

感情のコントロールができる人を選ぶようにしましょう。HSPさんは、周りの感情に引っ張られてしまうので、小さいことでイライラしている人がいると、自分まで辛くなってしまいがち。ネガティブ思考に引きずられてしまうのです。

  • ものに八つ当たりする
  • 小さいことにすぐに怒る
  • 気分が悪いと態度が雑になる

こんな人は接してて疲れてしまいます。ただでさえHSPさんは、相手に必要以上に気を使ってしまいますよね。

もちろん恋愛は楽しい事ばかりでありません。それでも怒りや悲しみと言ったネガティブな感情を、自分でコントロールできるような人を選ぶようにしましょう。

関連記事:【HSPはすぐに泣く】涙もろい時の対処法【恋人に嫌われる?】

HSPと向き合う姿勢を持っている人

芝生で顔を寄せ合って仲良くしている恋人同士の写真

付き合っていくときには楽しい事ばかりではありません。

意見のぶつかり合いになったとき、相手は逃げずにきちんと話し合ってくれていますか?
真面目に向き合ってくれるでしょうか?

HSPさんは自分の心の動きだけでなく、相手の心の動きにも敏感。少しでも不機嫌な空気があればそれを察してしまいます。そして人は、機嫌が悪い時にこそ本性が出るのも事実。

恋愛とは二人で作っていくものです。問題が発生した時に、きちんと向き合って話し合う姿勢が見られる人。そんな人か恋人にピッタリ。

関連記事:【HSP】同棲中の喧嘩、もうくり返さない!落ち込まずに仲直り

恋人がHSPと合わないかもと思ったらプロの恋愛相談

筆者のこれまでの恋愛では、相手の感情の波が激しく、付き合い続けるのに辛く感じて、別れてしまうパターンがありました。現在進行形でも、一緒にいてツラい…と感じるHSPさんがいるかもしれません。

人間は完璧ではありませんし、好きだからといって全てを許せるわけでもないからです。

つらい恋愛をしている時、自分で抱え込んでしまうのはHSPさんの悪いクセ。思い切ってプロの恋愛相談に頼ってみることも検討してみてください。

ココナラの電話相談では、1対1の完全非公開のトークルームで、オンラインカウンセリングを受けることができます。

ココナラ」とは、知識・スキル・経験を売買できる、業界最大のスキルマーケット。名前を出すこと無く、24時間気軽に相談できるのでオススメです。

〉〉心のお悩み相談をしてみる

当ブログでも無料で相談を受け付けています。

まとめ:HSPと相性の良い人の特徴を知って恋愛を楽しもう

今回はHSPさんと相性の良い人の特徴をご紹介してきました。

  1. 否定しすぎない人
  2. 人生設計が明確な人
  3. 今を大切に出来る人
  4. 愛情表現してくれる人
  5. 感情の起伏が激しくない人
  6. HSPと向き合う姿勢を持つ人

楽しいこともあれば、ツラいこともあるのが恋愛。

しかし自分と相性のよい人とお付き合いできるなら、とっても楽で幸せな生活を送ることができます。愛されることに幸せを感じると、自己肯定感も上がってくるんです。

HSPさんにとって、幸せな恋愛ができますように。

以上、「【HSPの恋愛】相性の良い人とは?6つの特徴をチェックしよう」でした。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ HSPへ このエントリーをはてなブックマークに追加
★HSPさん運営の人気ブログはこちら★

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


タップできる目次
閉じる